仕事 1日の流れ

8:00現場集合・KY活動  【現場がない日は事務所にゆっくり出勤していただけます】
現場では本日の作業の確認及びKY活動により事故防止に努めます。★KY活動推進に必要な手法を習得するための危険予知訓練をKYT(K危険・Y予知・T. トレーニング)と呼んでいます。 みんなで安全「先取り」の話し合いから未然に危険を予防します
事務所出勤の日は、現場よりは出勤時間が遅いです 概ね9時スタートが多いですが、前日の現場退勤が遅かった場合は
昼からの場合もあったりします。
積算やお取引業者様との連絡、スケジュールの調節など、あなたが組みスタッフ同士でシェアした予定で過ごしていただきます
デスクでは自分の好きな曲を聴きながらでも、居心地の良い体制で勤務ください
8:30作業開始・現場の巡回
各作業の見回り・指示等を行います。 全てに工期が定められているので、進捗状況の確認は必須です。
10:00休憩
15分休憩し、その後各作業の見回り・指示等を行います。職人さん達とのコミュニケーションなど
12:00お昼休憩
1時間、お昼休憩が入ります。 現場ではお弁当だったり、抜けて定食を食べにいったりします
13:00作業再開・打ち合わせ(後半の作業)
各作業の見回り・指示等を行います。打ち合わせは明日の工程に対する連絡や支度、スムーズに作業を進める為の大事な時間です
15:00休憩
15分休憩し、各作業の見回り・指示等を行います。
17:00終業
各職長と明日の作業の打ち合わせをし、必要な材料・道具を確認し現場は終業します。その後、事務所に戻ることもあります

        上記のタイムテーブルはあくまでよくある日の一例です。受け持つ案件によってこの様子はそれぞれに違います

        店舗内装 施工管理会社ですが、株式会社テイクは、現状は夜の勤務は少ない方です。
        あなたが思い浮かべる店舗内装施工管理者のイメージより、過酷さは軽減されています安心してください
        あなたの踏み出すその一歩が株式会社テイクと共にありますように